『護られなかった者たちへ』『境界線』(NHK出版)/中山七里氏に聞く

「生活保護」、「震災復興事業」、「個人情報流出」社会問題をテーマにしたエンターテインメント小説 撮影:平岩享  佐藤健主演の映画「護られなかった者たちへ」が、今年10月1日に公開となる。その原作と続編『境界線』を手掛けた中山七里氏。昨年、作家デビュー10周年を迎えた際、毎月新刊を出し続け、連続12作品を出版するなど、今年で還暦を迎える年齢でありながら、精力的に作家活動を続…続き

「児童向け図鑑」特集

新刊、話題書続々の図鑑コーナー夏休み前シーズンの展開で盛り上げを!  各社が刊行する「児童向け学習図鑑」シリーズをはじめ、多くの人気書籍が並ぶ図鑑コーナー。特に児童向けの図鑑書籍は、自由研究や自宅学習などで活用される夏休み前や、クリスマス、進学祝いのプレゼント需要がある時期など、特定のシーズンで売り上げが大きく伸びる商材だ。今回、各出版社の新刊書籍が刊行され、ステイホーム期間の読み物需…続き

身近なテーマで時代を切り取る「青弓社ライブラリー」 100巻突破で記念フェアを実施中!

 | # # 2021年6月11日

 2021年6月で創業40周年を迎える青弓社が、1999年に創刊した自社の名前を冠したレーベル「青弓社ライブラリー」。第1巻『東京ディズニーランドの神話学』を皮切りに、これまで「家族」論や「ジェンダー」論、また「ロックミュージック」、「プロレス」、「宝塚」など、硬軟織りなすテーマを取り上げ、「面白くて、社会的意義のある本を」という一貫したコンセプトのもと、20年以上にわたり刊行し続けてきた。このほど第100…続き