『サイレント・トーキョー And so this is Xmas』(河出書房新社)/秦建日子さんに聞く

渋谷テロを題材にした小説が映画化!エンターテインメントが持つ力とは  人気ドラマ「アンフェア」の原作『推理小説』の著者・秦建日子さんによる、爆破テロの標的となる渋谷を舞台にしたクライムサスペンス『サイレント・トーキョーAndsothisisXmas』。2016年に単行本を刊行、19年に文庫化、そして12月4日には豪華キャストによる映画公開も決まっている。映画監督や脚本家と…続き

書店で盛り上がるアナログゲーム特集

 今、日本でもブームとなっている「ボードゲーム」をはじめとする『アナログゲーム』。市場規模が年々拡大しており、書店との親和性も高い商材だ。本特集では、メーカーと書店をつなぐ取次の担当者に取材して現在の国内書店での市場動向をレポートするほか、これからさらに書店で展開を広げていきたいというメーカーからのイチオシ商品情報もお届けする。BOOKSえみたすアピタ江南西店での展開模様子どもから大人まで楽…続き

白泉社『ゆめぎんこう』×NetGalley

「リラックマ」の原作者コンドウアキが贈るパステルカラーの世界が広がる「夢」の絵本  本の森セルバBRANCH岡山店 横田かおりわたしの「ゆめ」はどんなだろう?どんなあめになるだろう?想像しながら眠るとき、とびきりの幸福が訪れるの。 岡本書店恵庭店 山口榛菜自分の思い通りにできない夢。そんな夢を買ったり売ったりできるお店。なんて素敵。お子さんの宝物…続き

『ハイジ 上巻~出会い~』『大きな古時計』(出版ワークス)/工藤和志社長ら関係者に聞く

不朽の名作「デジタル技術」と「専門家の力」で蘇らせる    絵本、児童書を中心に出版する出版ワークス(兵庫県神戸市・工藤和志社長)は、日本でも「アルプスの少女ハイジ」のタイトルでアニメ化されるなど人気を博したスイスの児童文学作品『ハイジ』を手芸家・高原ゆかりさんによる「絵キルト」で再現した『ハイジ上巻~出会い~』を10月31日に刊行。また、絵本作家でイラ…続き