書籍紹介一覧

『法廷遊戯』(講談社)×NetGalley

現役司法修習生が描くメフィスト賞受賞作!エンタメ界に激震をもたらす長編法廷ミステリー!岡本書店 恵庭店 山口 榛菜すごいものを読んでしまった。感情が追いつかない怒涛の展開。これがデビュー作!?未来屋書店 新浦安店 中村 江梨花スリリングな展開で、一気に読ませる。小出しにされる真実に仰天の連続。散らばった伏線の回収の仕方もうまい!ブックハウスひらがき 福島 明子法廷ミステリーに苦手意識があっ…続き

『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』/コアミックス

薬剤師という“人”を描く7月16日よりドラマスタート!! 『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』は、コアミックスが発行する月刊コミックゼノンにて連載中の、荒井ママレ作、富野浩充医療原案で、薬剤師をテーマにしたコミック作品。6月に発行した最新5巻までで、累計発行部数70万部(電子版含む)に達している。7月16日からドラマ化(フジテレビ系列)することで、これまでマンガを読まなかった層にもたくさ…続き

料理レシピ本大賞一次選考通過!『ひと口で人間をダメにするウマさ!リュウジ式 悪魔のレシピ』

「安い」「早い」だけじゃない!作り手にやさしいレシピ本 表紙に載っている「アボカド漬け丼」は、なんと火さえ使わない。ほかにも、白だしに漬けるだけの「大葉の浅漬け」、電子レンジだけで作れる「半熟カマンベールカルボナーラ」など、<最短で最高の味が作れる>という帯文に偽りのないレシピが並ぶ。▲レンジで簡単にできてしまう本格カルボナーラ▲ゴハンおかわり必至!?「大葉の浅漬け」 著者のTwitterフォ…続き

opsol book『フェオファーン聖譚曲op.Ⅰ&Ⅱ』×NetGalley

# #6月2日

生き生きとしたキャラクターが織りなす壮大な叙事詩ソリッドファンタジー大作 待望の第二弾発売決定!レビュアー登場人物が多いけど、人物一覧が収録されているので大丈夫。親子愛の描写が印象に残る作品です。紀伊國屋書店横浜店三谷 薫90年代のファンタジー戦記物を思わせる。登場人物が多く、それぞれにカラーがあって物語が進んでいくほどにのめり込んでいく。うさぎやTSUTAYA宇都宮戸祭店 菅俣 朱美様々な陰…続き

『謎解き京都のエフェメラル』×NetGalley

5月6日

京都の魅力をつめ込んだミステリーNetGalleyに寄せられたレビューを一挙紹介!□文庫版/320㌻/本体 700円+税 このたびはNetGalley様で物語を読んでくださった皆様、そしてレビューを投稿してくださった皆様、誠にありがとうございます。レビューの中でも多くの方に触れていただいている情景描写は、私が力を注いでいる部分のひとつでもあります。 できるだけ自身の五感を通して得た印象をそ…続き

NHKのドキュメンタリーで話題 売上好調で増刷も

『サカエヤ神保吉伸の全仕事』(神保吉伸/世界文化社) 世界文化社は7月26日、新保吉伸著『どんな肉でも旨くする サカエヤ新保吉伸の全仕事』を初版4000部で発売し、今年5月にはNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」でも取り上げられている。 滋賀県草津にあるレストラン併設の近江牛の店「サカエヤ」を商う著者は、畜産の現場とも通じ、東西の実力派シェフたちから信頼を寄せられているという。 本書では著者…続き

現役東大院生の研究家 スパイスを使った日常の料理を紹介

『スパイスのまほう』(印度カリー子/秀和システム) 秀和システムは7月16日発売で、『スパイスのまほう』(印度カリー子:著 AZZAMI:クリエイティブディレクション)を刊行した。 本書は東京大学大学院で香辛料の研究に携わる印度カリー子氏によるレシピ本で、6つのスパイス(クミン、コリアンダー、スターアニス、ターメリック、ナツメグ、シナモン)を使ったレシピ120点を収載。日常的に使う機会が少なく…続き

続編も好評でシリーズ50万部突破、「インプット」の効率を上げるアイデアを多数紹介。

『インプット大全』(樺沢紫苑/サンクチュアリ出版) サンクチュアリ出版が8月3日発売、初版4万6000部で刊行した樺沢紫苑『学び効率が最大化する インプット大全』が好調だ。『学びを結果に変える アウトプット大全』の続編である同書は、発売1ヵ月で早くも4刷8万5000部を達成。前作も重版がかかって43万7000部に到達し、このたびシリーズ累計で50万部を突破した。 前作は「アウトプット」する…続き

人気サービス「note」の活用法 はじめ方から収益化までしっかり解説

『noteではじめる新しいアウトプットの教室』(コグレマサト&まつゆう*/インプレス) インプレスは8月26日発売で、『noteではじめる 新しいアウトプットの教室』(コグレマサト、まつゆう*)を刊行した。同書は、Webサービス「note」を使って自己実現するための教科書。 noteは2014年にサービスを開始した、誰でも創作コンテンツを投稿、収益化できるメディアプラットフォーム。今年…続き

著者の一番得意な料理を収録 発売前重版も決定

『つまみメシ』(リュウジ/主婦の友社) 主婦の友社は8月30日に『つまみメシ』(リュウジ)を発売した。著者は『バズレシピ』(扶桑社刊)を刊行し、Twitterのフォロワー数90万人を突破した料理研究家のリュウジ氏。 どこにでもある食材を使って簡単に作れ、かつ美味しいと評判のレシピを多数考案し、SNSを中心に話題になっている。 その著者が“一番得意とする料理“と自負しているのが、本書のタイト…続き