News

パイ インターナショナル ジャンルを広げ販売方法も多様化、「BIツール」でデータを活用

 株式会社パイ インターナショナルは今年、初のコミック単行本を刊行したが、直ちに重版と好調なスタートを切った。デザイナー向け書籍でスタートした同社は、児童書、趣味・実用、そしてコミックなどへジャンルを拡大。販売方法も多様化する中、2021年に光和コンピューターの分析システム「BIツール」を導入したことで、在宅や営業現場で販売データの分析が容易になるなど効果を発揮している。児童書が売り上…続き

ギフトブックキャンペーン2023 若者に「本」というエールを贈りたい。『先輩の本棚』

 2020年より“本を贈る新しいかたち”として、全国の書店で年末年初に展開している「ギフトブックキャンペーン」。3回目を迎える本年度は、人生の先輩である約50名の著名人が若者に贈る本を選書し、『先輩の本棚』として発売します。 若者に向けたメッセージとともに掲載するほか、書店員・図書館員による選書、各賞受賞作品を加えた「本の情報」、豊富なラインアップのインタビュー、ドイツ・フランス・韓国からのレポー…続き

奥野かるた店 「にほんごであそぼ」シリーズ『絵あわせ四字熟語かるた』2年ぶりに最新作が発売!!!

 NHK Eテレで放送中の番組「にほんごであそぼ」かるたコーナーで放送中の作品が商品化。シリーズ第5弾の本商品は「四字熟語」がテーマ。前作「名台詞」から2年ぶりに、11月7日発売となる。斎藤孝氏を監修に迎え、ユーモラスなかるた絵は仲條正義氏、デザインは佐藤卓氏が担当。監修・斎藤孝かるた、絵・仲條正義、デザイン・佐藤卓/167×190×40㎜/定価2200円 奥野社長が…続き

書店での販売実績500部! 真の食通によるコラムとイラストが楽しい日めくりカレンダー

 毎年ご好評いただいている、「味のカレンダー」2023年版の発売が決定!今年も豪華執筆陣による食のコラム、昨年に続き、宗誠二郎氏と、線画家として活躍する野口由美子氏によるイラストの競作も楽します。 ギフトで毎年、複数ご購入されるお客様も多い、人気商材です。ぜひ年末年始に向け、カレンダーコーナーなどでご展開ください。<仕 様>●希望小売価格:3,500円(税込)●サイズ:本体=A6(文庫本サイズ) …続き

丸善・丸の内本店で「丸の内BOOKCON 2022」開催

 丸善・丸の内本店(東京都千代田区)は10月7日から10日までの4日間、営業時間中の同店に出版社がブースを設置し、読者が直接、著者や編集者らと交流できる体験型イベント「丸の内BOOKCON(Marunouchi Book Convention)2022」を開催した。 同店では初めの催しで、期間中に約70もの出版社が参加。1~3階や丸の内オアゾ1階の広場に4日間で延べ100ブースが設けら…続き

「本との新しい出会い、はじまる。BOOK MEETS NEXT」 10月27日から「秋の読書推進月間」スタート

 出版社や書店、取次など出版業界が一丸となって実施する新たな読書推進キャンペーン「秋の読書推進月間」(10月27日~11月23日)がスタートした。キャンペーン名は「本との新しい出会い、はじまる。BOOK MEETS NEXT」。期間中、全国各地で読書関連イベントが企画・開催され、多くの人に書店を訪れてもらい、本との出会いを増やすことを目指す。 「秋の読書推進月間」は10月27日から28日間、全国一…続き

書店用ポスター(QRはダミー)のサムネイル

【BOOK EXPO】2022秋の陣、各社出展紹介

#11月2日

 光和コンピューター 【ブース番号 第三商材-4】非対面タイプのセルフPOSの実機を展示 好評を頂いているセルフPOSを展示しております。非対面型顧客サービスへの転換対応と、書店員の効率的な作業の追求、及び売場での顧客サービス向上を追求するセルフPOSを是非一度触ってみてください。 クレジットカード・電子マネー決済端末、PAY決済、図書カード端末との連携もご覧いただけます…続き

【BOOK EXPO】年々盛り上がりを見せる「西日本POP王決定戦」 

# #11月2日

 書店といえばPOP。来店の楽しさを盛り上げ、売れ行きを左右する。BOOK EXPO「西日本POP王決定戦」は今回、「手書きPOP部門」が327作品、「ディスプレイ部門」が286作品と多数の秀作が集まった。書店員のこだわりや情報交換、切磋琢磨で年々スキルが上がっており、POPに込めた熱い想いが伝わってくる。会場に掲示された入賞作は必見!!!…続き

「BOOK EXPO 2022 秋の陣」特集 大垣全央実行委員長のメッセージ

# # #11月2日

2度の中止、継続の危機乗り越え「BOOK EXPO」開催大垣実行委員長「現場スタッフの参加を!」 関西出版界の大商談会「BOOK EXPO2022秋の陣」が11月2日、大阪・北区のグランフロント大阪で開催される。新型コロナウイルスの影響で、2020、21年と2回の中止を余儀なくされ、3年ぶりの開催。大垣全央実行委員長(大垣書店)は「出版社も書店に会いたがっている。短時間でもいいので、一人で…続き

株式会社アリス館 編集と営業結ぶ部署を新設 書店支援のため情報提供に注力

 絵本を中心とした児童書を出版するアリス館は、クリスマスシーズンに向けて書店に商品案内を始めているが、昨年新設した販売企画部で作成したチラシ類が好評だ。書店環境の変化に合わせた販促に取り組むとともに、新たな倉庫会社と取引を始めるなど流通体制の整備にも取り組んでいる。『はみがきれっしゃ』30万部に 同社は田辺直正代表取締役社長を含めると10人。年間40点ほどの新刊を刊行し、稼働点数は…続き